なんちゃって日本語の「コーンい菓子」。私たちがハングル文字を見るのと同じように、外国人から見えばなんの違和感もないのでしょうが、「ー(伸ばし棒)」が横なのと、そもそも「コーンい」って形容詞が日本人にはくすぐったいです。細かく見れば「ン」の点も独特の形をしていますし、何を意味しているのかは、お菓子のビジュアルがなければおそらく理解できないデザインの緩さがあります。
味は、コーンスープ味のキャラメルです。。。見た目も味も不思議な気持ちにさせてくれるお菓子でした。