中国のレッドブル 劲维

今回は中国ブランドのエナジードリンクです。サイズ感もアルミの質感もレッドブルそっくりな上にモチーフのキャラクターはブルではなく龍となってるので、中国版のレッドブルといったところです。

商品名の「劲维」の「劲」はエネルギーという意味ですがどちらかと言うとメンタルや、お酒の効能など外には見えない内包的なエネルギーに対して使い、「维」は日本語の維と同じく、持続や繋ぐという意味ですので、ズバリエナジードリンクを中国語名に翻訳しているイメージですね。

プルトップにもレッドブルと同じようなこだわりが見えます。ただしレッドブルのようにくり抜きの加工ではなく、傷をつけて線でブランド名を表しています。

日本ではレッドブルが定番でしょうか?それともモンスターでしょうか?中国でもレッドブルとモンスターはどちらも、コンビニ・スーパーでよく見かけます。また興味深いことに、3種類の価格帯の違うレッドブルが売られており、こういったマーケティングから貧富の差を感じさせます。

最近はこういったエナジードリンクは、国内ブランドも頻繁に発売されており、中国市場でマーケットが広がっているのを肌で感じます。