列び過ぎな広告

あり得ないくらい行列してますね。途絶えなさ過ぎて、お店までの参道みたいな専用の道ができてます。表現はシムシティみたいで可愛いく、こういった表現が好きな人も多いかと思います。

この広告の文脈を考えると、「都会小館」は都会の小さな食堂みたいなニュアンスなのですが、街の行列ができる店の麺が3分で食べれますよ!という時間のコントラストを訴求したのではないでしょうか。